FC2ブログ
2014’06.28・Sat

am2時半

寝れない


あー


昔は
日中も夜も
眠くて眠くて仕方ない
ってことが多かったんやけど

最近になって
寝れないっていう月がある


毎月毎月いらんよほんま


何の話かわからん人は
スルーで


こないだ記事書いたのに
うまく保存できてなかったらしく

下書きにも残ってなかった


ショック


ちなみにお隣さんとの
イビキ騒動?について
動きがあったから

それについて書いたんやけど

もう一回書くのはめんどいな


気が向いたら書くかな?


結論だけいうと
解決しました

たぶん


人生ってなかなか
うまくいかんねほんま


うちなりに頑張って
生きてるんやけどな


面接受けたり
テスト受けたり

いろいろして
書こうと思ってたけど

んーなんかめんどいな


じゃあなんでブログ
書き出したんだか


月一回
精神的にも変になるよね

たぶん


人間の身体って
いろんなことが
うまくできてると思うけど

この制度?だけは
まったく必要を感じない


こんないちいち不安定じゃ
あかんやろ


これがあるだけでも
やっぱり女は男には
勝たれへん気がする


定期的に体調不良なるとか
不利すぎる


男の方が体力も精神も
安定してる


うちは女やけど
男女平等とかは
なんかしっくりこんくて

男女は違うものやから
やっぱり扱い一緒にしたら
あかんやろって

個人的には思ってたりする


権利は認めるべきやけど

だからって
女性に男性とまったく同じ仕事を
させるのは

なんか違う気がする


体力とかいろいろ違うし


んー
何の話やねん


もう2時50分すぎたわ


寝たいー
スポンサーサイト



Categorie:未分類  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

2014’06.21・Sat

プリズム

百田尚樹さんの
プリズム

読みました


百田尚樹さんには
前から興味あって

いつか読んでみたいとは
思ってて

ただ永遠の0みたいな
戦争絡みの話は好きじゃないから
それ以外でって思って

たぶん今百田尚樹さんの
一番新しい作品で

本屋さん入って
すぐのところにあったから
これにしてみた


後ろのあらすじとかも
全く読まずに
作家名だけで買った


テーマは多重人格

ジャンルで言うと恋愛ものかな?


あ、ネタバレ嫌な人は
ここから読まないでください















帯には

どうしても
このラストシーンを書きたかった

っていう
百田さんのコメント


だからラストに期待してた


期待しすぎたのか
これが書きたかったラスト?
とは思った


あの癖がさよならを伝えている...
とかは確かに切なかったけども


あの帯はない方が
変な期待なしで読めてよかったかも


主人公の聡子が
多重人格のある一つの人格にだけ
恋をするっていう

ちょっと想像を超えた世界


ただ実は
この本一日で読んでしまった


やっぱ書き方がうまいんかな

読み出すと止まらんかった


多重人格についての情報が
いっぱいあるんやけど
すごいわかりやすくて

おもしろかったかどうか
でいうと
確実におもしろかった


これって一見
恋愛小説やけど

実は多重人格について
読者に理解を深めてほしい
っていうのがメインなんかな
と思ってしまうぐらい

情報量半端なかった


これめっちゃ調べたんやろなぁ
参考文献もすごい量やったし


虐待のことも出てくるけど
こんなにエグいとは


でも百田さんが
こうやって書くってことは
たぶん取材した上でやから

実際にあることなんやろなぁ


聡子の心理描写とか
恋に落ちる様子は
すごいリアルやった


ただこの主人公
人妻なんよね


恋して関係持ったら
不倫なんよね


でも不倫に関する葛藤とかは
ほとんどなしで

うーん
なんで人妻設定なんやろ
とは思った


途中まではリアルやったけど
途中からは聡子暴走で

ちょっとうちの理解を超えた


そもそも相手が多重人格ってことが
非現実的で理解しづらいかも?


聡子の旦那さんが
結構いいキャラで

この旦那の言うことは
なかなか鋭くて考えさせられる


誰でもいろんな面があって
相手によって態度を変えるとか
そういうのってある意味
多重人格なんちゃうか

的な


この旦那さんいいなー
浮気してたけど
読んでた感じ聡子が悪いしなー


うん、とにかく

百田尚樹さんの
違う作品も読んでみたいと
思った

Categorie:読書  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

2014’06.19・Thu

ご近所トラブル?

うちのマンションは
たぶんかなり壁が薄い方
やと思う


ベッドではなく
マットレスだけなんやけど

隣の人との壁際で
いつも寝てる

そこしかないしな


寝ようとするとき
隣の人が起きてると
めっちゃ声が聞こえる


何言ってるかは
あんまりわからんけど


ちなみにお隣は
家族みたいで

盛り上がってるときの感じやと
4人家族ぐらいかな?
と勝手に推測してる


昨日寝てたら
壁がドンドン!ってすごい音がして

びっくりしてたら

いびきうるさい!

っていう叫び声が聞こえた


彼はいつもいびきすごいんやけど
風邪気味で鼻の調子が悪く
昨日は確かにすごい音やった


でもいびきはしゃーないやん


どうしたらいいのよ


てか隣の壁ドンドンも
かなりの迫力やったんやけど

彼はぐーすか寝てたけど
うちは起きてしまったし
びっくりして
心拍数上がって寝れんかった


あれこそ睡眠妨害ちゃうん


こっちは故意じゃないけど
向こうは故意ありあり


まぁこれ以上
何もなかったらいいんやけど

ちょっとお隣さんの印象が

ちょっとじゃないかな

印象悪くなった


向こうもたぶん
うるさいなーうざいなー
って思ってるんやろな


良好な関係を
築いておきたいけど
難しいかもしれん


彼のいびきは治らんから


彼のお父さんも
割とガーガー寝る人で

あぁ遺伝なんかなって思った


恨まれて事件になったりとか
ニュースで見るから

一人で勝手にめっちゃ怖がってます


今日の夜も
壁ドンドンされたらどうしよう

Categorie:未分類  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

2014’06.18・Wed

これでも24歳

こないだ両親と一緒に
初めてIKEAに行った


あそこやばいね
広すぎ


ルートが決まってて
途中で出られへんし

あんなんずるいわ


下駄箱ほしかっただけやのに
結局ほぼ全部見た


めっちゃ広くて
めっちゃ歩いて
めっちゃ疲れた


なんかカード会員みたいなんに
親が登録してたんやけど

子供の生年月日を
入力しなあかんくて
父親が

お前何年生まれやったかな
2000何年?

って

(°_°)


いやそんな年代に生まれてたら
小中学生やん
1989年ですよ
24歳ですよ


父親がまだうちのことを
お子ちゃまやと思ってるんか

単にもう年やから
その辺の計算がむちゃくちゃなんか


わからんけども
びっくりやったわ


特に連絡とってるわけでもないけど
Facebookで近況は知ってる
っていう小学校の友達が

まぁ最近結婚したみたいなんやけど

彼と付き合ってから
6年になるらしい


24歳やから
人生の4分の1を
一緒に過ごしてる

みたいなこと書いてた


その発想すごいと思った


うちは彼とおそらく5年
今6年目に突入中のはずやけど
(なんかもはや曖昧)

そう思うとうちも
人生の結構な時間を
すでに一緒に過ごしてるんやな


そう思うとすごい


またFacebookやけど
高校の友達同士が

友達歴10年!とかコメントして
写真載せてて

もうそんな経つんやな
ってこれもまたびっくり


高校入学から
もう10年経ってるのか


てか大学出てから
いろんなことがあったのに

卒業して3年目っていう気がしない


今だに新卒気分なんやけど


こないだまで大学生やった
っていう無意識の意識(?)
がずっとある感じがする


要は大人の自覚がない


でもあと3ヶ月で25歳

20代前半とか言えるのも
あとちょっと

Categorie:未分類  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

2014’06.14・Sat

相対性理論

あと数日で
こっちに来てから
2ヶ月になる


まだ主婦という名の無職


家で一人で過ごすことに
慣れてきた

慣れたら寂しくないもんやな


一人ご飯も平気


最初は一日家におると
時間がありすぎて

結構暇やったけど


最近は一日が早く感じる


気がついたらもう夜


不思議やなぁ


なんか損してる気分


仕事はのんびり探してます


あるところに
履歴書送って
今はその返事待ち


どうなるやら

Categorie:未分類  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

2014’06.10・Tue

字が気に入らない

久々に履歴書書いた


次のとこは採用されますように


就活のときは
めっちゃ履歴書書いたし
めっちゃ丁寧に書いたりとか
内容考えまくったりとか
してたけど

バイトの履歴書って
そこまで頑張らんでも
大丈夫やんな
たぶん


久々に字書いたから
なんかおかしかった

気に入らんけど
紙これしかないから
もうこれ出すしかない


昨日は大島優子の
特番を見た

何気なく見始めたけど
結局全部しっかり見た


てか総選挙も結構
しっかり見たな


うちAKB好きなんか?

まぁでも彼が好きやから
それなりに興味はある


昨日の特番では
最後の方メンバーが
泣きながらコメントしてるの見て

なんかもらい泣きした


別にうちは大島優子にも
他のメンバーにも
そこまで思い入れあるわけじゃ
ないんやけど

なんか泣いた


あぁいう雰囲気弱いわ

卒業とか

雰囲気だけでほろっとする


意味不明


最近涙もろすぎる


なんで泣いてるか
自分でもわからんくて怖い


そんな簡単に
自覚もしてないのに
泣いちゃうってどうなん


人体の不思議

Categorie:未分類  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

2014’06.08・Sun

残念な返事

ネットで応募してた
バイトの採用の連絡が来た


うちは夕方から夜を
希望してたんやけど

その時間は
現役学生だけって
なんかわからんけど
決まってるらしい


朝から夕方の
契約社員はどうですかって
言われた


うーん
いい話やねんけど

それやってしまうと
彼と時間が合わんしなー


一緒に住んでて
それは嫌やし

彼のサポートを
ちゃんとしたいからなー


明日断るかぁ


うまくいかんなぁ


うち本屋さんで
働きたいねんけどな


どっかいい本屋さんないかね

Categorie:未分類  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

2014’06.07・Sat

久々のうどん県

一泊二日で
高松行って来ました


特にこれといった予定はなく

彼は行きつけの美容院で
さっぱりして

あとは車でウロウロ


夜は友達夫妻と焼肉

なんか変わった店やった


そのあとはカラオケで
セカオワばっかり歌う
謎のノリ

最近好きやねんな
SEKAI NO OWARI

英語で打つのめんどくさ


次の日は日用品とか
いろいろ買い物


彼の実家で昼寝もした


塾の近くは通ったけど
塾には行かんかった


そんなもんかな

予定がなかったのが
逆によかったかも


2年ぐらい住んでただけやけど
結構愛着あるなと思った


ほっこり旅でした

Categorie:未分類  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

2014’06.05・Thu

知ってたけど

なんか今日の顔
いつも以上に変やなー

もの足りんなー

と思って
考えた結果


眉毛が細すぎる


昨日眉毛整えたんやけど
細くしすぎたな


だいぶ薄いよねこれ


太眉が流行ってるのは
結構前から知ってたけど

知ってたけど

あんなん美人じゃないと
似合わんしと思って

気にしてなかった


最近太眉の人が増えてるからかな

急に自分の眉毛に違和感


単純に今回の処理が
失敗やったって可能性大やけど


てか眉毛に流行りとかあるの
なんかめんどい


目もちっちゃいのに
眉毛細かったら

あぁなんてもの足りない顔

いつもか


昔と違ってでこ出してるから
余計やな


前髪ある方が
自分では似合ってると思うんやけど

前髪あると幼く見えるから
年相応の大人の女に見られたいから

わざとでこ出してる


まぁどうでもいいよね笑


目は母親に似たかったー

なんで母親のぱっちり二重遺伝子は
弟にいってしまったのか

なんで父親の丸顔奥二重遺伝子を
受け継いでしまったのか


世の中うまくいかんね

Categorie:未分類  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

2014’06.04・Wed

エントリー

ネットで
あるところの求人に
応募してみた


すぐにメールが来て
10日以内に返事しますやって


はよ来んかなー


社員じゃなくて
アルバイトね


バイトやったら
割とすんなり採用されるかなと
思ってるんやけど
どうなんやろ


落ちたらショックやな


前から興味のあったとこやから
働けたらうれしいねんけどなー


ちなみに明日から一泊で
高松に行きます


彼からしたら帰省

うちにしたら旅行?


雨なんが嫌やな

せっかく久しぶりに行くのに


塾には気が向いたら
行くかもしれんけど
たぶん行かない


なんかもうめんどい

生徒には会いたいけど
退職の仕方が仕方やったから
ややこしいことになりそう


生徒にも誰にも言わず
いきなり消えた感じやから

一体生徒には
あの後なんて説明してるんやろ

うちはどうなったことに
なってるんやろ


ほんまはちゃんと言って
去りたかったな


ちゃんとお別れしたかった


でもあの形が
上からの指示やったしな

ようわからん


うちが高松行くとか
誰にも言ってないし
まぁいいやろ


朝早起きやー

Categorie:未分類  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

2014’06.01・Sun

実家ごはん

今日は実家で
晩ご飯食べてきました


家のご飯は
年末年始ぶりかな?


母と一緒に餃子を作った


うちがおったときは
餃子はだいたい
焼くだけでいいやつを
買ってきてたけど

今日は手作り


手作りしたら
父と弟が喜んだとかで
最近よく作ってるらしい


今日は餃子
って言ったら父が

また餃子か

やって
そんなによく作ってるんか


うちはニラをみじん切り
母はキャベツをみじん切り


やっぱ母は切るの早いなー
めっちゃ細かいし


ポテトサラダ用の
具材もうちが切ってたんやけど

それを見た父が
あいつがキュウリ切ってる...!
ってなぜかビックリしてた


うちはちょこちょこ
母の手伝いしてたんやけど

そういう場面を
父はほとんど見てなくて

うちが料理するのが
まだ信じられへんらしい


これでももう24やからねー
今年25やで


餃子おいしかった

いっぱい作って余ったから
持って帰ってきた


彼の口には合うやろか

Categorie:未分類  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

 |TOP