FC2ブログ
  • « 2015·04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2015’04.06・Mon

新年度

本日2つ目の記事です


なんかふっと4月に入っちゃいました


世間では新年度になって
社会人何年目~とか
新人が来た~とか
いろいろあるみたいやけど

塾は春期講習の真っ最中で
3月31日と4月1日の境目で
特に何もなく


大学生たちの学年や
生徒たちの学年は
こっそり上がったわけやけど

うちからしたら特になにも変わらず


ただただ
春っぽくなってきたなっていうだけ


一応火曜日までが春期講習で
水曜日からは通常になるんやけど

通常になってからの
担当生徒とか
何曜日にどの生徒の授業なのかとか

まったく決まってなくて
ほんまに大丈夫なんかいなっていう


うちの担当は誰になるんかな


今担当してる生徒を
4月からは全員担当できひんから

何人かはさよならってことになる


ほんまはみんな見てあげたいけどな


教室長時間割作るの
へたくそやから心配
スポンサーサイト



Categorie:未分類  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

2015’04.06・Mon

夜行観覧者

夜行観覧者

湊かなえ


湊さんは「告白」に次いで
2作品目


ドラマは見てなかったんやけど
ドラマになるってことは
おもろいんかなと思って
読んでみました


ネタバレ嫌な人は見ないでね







































殺人事件が起こるから
ミステリーかと思ったら

犯人は最初からわかってて

なんかトリックがあるとか
隠された真相があるとか

特にそういうわけでもなく


家族とか、なんかそういうのに
焦点をあてた話かな


特に遠藤家は特殊で
たぶん昔のうちやったら
こんな人らほんまにおるんかな
って思ってたやろうけど

実際にこの彩花に近い女の子が
塾にもおるんよね


どうやって育てたらこんなんなるんやろ
って思ってたし
理解不能って思ってたけど

彩花目線の描写も結構あって
かなり興味深く読んだ


まぁその子と思考回路が
一緒ではないやろけどね


小説に出てくるぐらいやから
こういう子って
最近は多いんかなって
思ったりもした


慎司のお父さんは
本当はかなりいいお父さんよね


ほんまに子供のことを
思う親っていうのは
あぁいう感じやと思う


考えさせられるのは
最後に3兄弟が
死んだお父さんを悪者にして
お母さんをかばうってとこ


それが現実を生きていく
兄弟が出した結論なんやな


それにも関するけど
物語でずーっと出てくるのが
世間の目線


なんか大げさなような気もしたけど
すごいリアルで
これが現実なんやろなって思った


地味に読んでてイライラしたのが
良幸の彼女


こんな彼女おる?
これだけはほんまにこんな人
おるんかいなって思ったし

嫌な女すぎるやろ


ケータイ持っていくのが
一番わからん


でもいろんな目線で
一つの出来事が書かれてる感じが
すごいおもしろくて

めっちゃ計算されてるんやろけど
湊さんすごい!ってなった


あらすじで書くと
すぐ説明できてしまう話やのに
ここまで楽しませてくれるのは
ほんますごい


また違うやつも読んでみようかな

Categorie:読書  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

 |TOP