FC2ブログ
  • « 2018·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorie:スポンサー広告  - - TOP

2014’07.01・Tue

モンスター

百田尚樹さんの
モンスター読みました


百田さん2冊目


うちの中ではやっぱ
百田さん当たりやな

なんか文章が
とてつもなく上手いんかな

めっちゃ読みやすい

気がついたらめっちゃ読んでる

んで2日で読み終わった


今回も取材がすごいわ

それだけにリアル


前読んだプリズムは
多重人格がテーマで

今回は整形がテーマ


めっちゃブスな女性が
整形してめっちゃ美人になる
って話しやけど

それだけじゃない深さがあった


一応これも恋愛ものなんかな


ネタバレ嫌な人は
以下読まないでください























これどんくらい
間隔あけるのがいいんやろ




主人公の和子
いろんな表現で書いてあるけど
要はちょーブス


人が寄り付かず
友達もできないほどのブス


この過去の話が不幸すぎてなんとも


でもなんかリアルというか
人間ってそんなもんかも
と思ってしまう


中身で選ぶとは言っても
ブスやと中身を
見てもらう段階にいかない

特に恋愛において


それはそうやと思う


美人は絶対得する

作品の中では
ものすごい極端に書いてたけど
実際そうなんかも


就活も美人はすぐに決まる
とかいうのも
納得というか

うちが就活しながら
実際に思ってた


美人の方が絶対印象いいし
一緒に働きたいって
そりゃ思うよね


和子の場合は
整形することで
周りの対応が変わり
人生が変わってくる


少しずつ整形するとことか
費用貯めるために
身体を売って必死な姿は

これまたリアルというか
現実にありそうな感じ


愛って何なんやろと
すごく考えさせる作品でした


美人になれば
男は寄ってくるし
愛してもらえる


でも和子は幸せな恋愛は
結局できひんのよね


結婚するけど浮気されて離婚

浮気相手はちょっとブスやけど
家庭的な女


和子が一番愛した英介も
結婚したのは
顔はパッとしないけど
頭が良くて家庭的な女


美人な和子は
愛人にはなれるけど
奥さんにはなれない


整形と売春を繰り返して
体はボロボロで
和子はかなり若くで亡くなる


やっぱリスクは
かなりあるってことなんかな


和子の英介への気持ちは
何十年にも渡ってて
ほんまに愛してたんやけど

この英介はイケメンの設定


高校時代のエピソードからも
わかるけど
英介はかなり面食い


そんでラスト

最期は英介にみとられ
愛されてると思いながら
和子は亡くなる


と思ったらエピローグ


あのエピローグが
あるのとないのとでは
まったく違う


英介はろくな男じゃなかった

結局は和子も
男を顔で選んでた

ほぼ無意識に


ちっちゃいときの思い出が
ずっとキーになってるけど

再会した英介が
イケメンじゃなかったら

どうなってたんやろ


崎村さんよかったなー

崎村さんは
ブスな顔も性格の黒い部分も
知っててそれでも
愛してくれたのに


和子だって
それに気づいてたくせに
なんでこっちを選ばんかなー


切ないなー


崎村の存在が
この作品の中で救いというか

崎村以外の登場人物は
面食いとバカな男女て感じ


百田さんおもろいから
まだまだ他のも読んでみたい
スポンサーサイト

Categorie:読書  トラックバック:(0) コメント:(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバック URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。